MENU

マサルの特許
PATENT
文字サイズAA

ご相談はこちら

0120-791-248

8:30~17:30(土日祝を除く

No. 発明の名称 / 要旨 出願日 公開日 登録日
1 シーリング仕上げ⽅法及びその工具
断⾯形状に合った形状の切⽋凹部を有するヘラ
1980/07/04 1982/08/29 第01429513号
2 シーリング⼯法
無機質板表⾯のみ⻑繊維を配列、その時の表層厚0.5〜5mmの範囲で効果あり。網目構造
1984/12/10 1985/4/13 1985/4/13
3 結合促進兼保護剤及び無機材同⼠の結合⽅法
オルガノアルコキシシランの1種類を加⽔分解したものとケイ酸化合物を添加しPH9〜13に調整した⽔溶液と界⾯活性剤を含むもの
1987/12/12 1987/12/12 1987/12/12
4 シーリング仕上げ⽅法及びその工具
断⾯形状に合った形状の切⽋凹部を有するヘラ
1980/07/04 1982/08/29 第01429513号
5 シーリング⼯法
無機質板表⾯のみ⻑繊維を配列、その時の表層厚0.5〜5mmの範囲で効果あり。網目構造
1984/12/10 1985/4/13 1985/4/13
実用新案
No. 発明の名称 / 要旨 出願日 公開日 登録日
1 シーリング仕上げ⽅法及びその工具
断⾯形状に合った形状の切⽋凹部を有するヘラ
1980/07/04 1982/08/29 第01429513号
2 シーリング⼯法
無機質板表⾯のみ⻑繊維を配列、その時の表層厚0.5〜5mmの範囲で効果あり。網目構造
1984/12/10 1985/4/13 1985/4/13
3 結合促進兼保護剤及び無機材同⼠の結合⽅法
オルガノアルコキシシランの1種類を加⽔分解したものとケイ酸化合物を添加しPH9〜13に調整した⽔溶液と界⾯活性剤を含むもの
1987/12/12 1987/12/12 1987/12/12
意匠登録
No. 発明の名称 / 要旨 出願日 公開日 登録日
1 シーリング仕上げ⽅法及びその工具
断⾯形状に合った形状の切⽋凹部を有するヘラ
1980/07/04 1982/08/29 第01429513号
2 シーリング⼯法
無機質板表⾯のみ⻑繊維を配列、その時の表層厚0.5〜5mmの範囲で効果あり。網目構造
1984/12/10 1985/4/13 1985/4/13
3 結合促進兼保護剤及び無機材同⼠の結合⽅法
オルガノアルコキシシランの1種類を加⽔分解したものとケイ酸化合物を添加しPH9〜13に調整した⽔溶液と界⾯活性剤を含むもの
1987/12/12 1987/12/12 1987/12/12
商標
No. 発明の名称 / 要旨 出願日 公開日 登録日
1 シーリング仕上げ⽅法及びその工具
断⾯形状に合った形状の切⽋凹部を有するヘラ
1980/07/04 1982/08/29 第01429513号
2 シーリング⼯法
無機質板表⾯のみ⻑繊維を配列、その時の表層厚0.5〜5mmの範囲で効果あり。網目構造
1984/12/10 1985/4/13 1985/4/13
3 結合促進兼保護剤及び無機材同⼠の結合⽅法
オルガノアルコキシシランの1種類を加⽔分解したものとケイ酸化合物を添加しPH9〜13に調整した⽔溶液と界⾯活性剤を含むもの
1987/12/12 1987/12/12 1987/12/12